新宿で結婚ビザの申請をするならレゾン行政書士事務所
レゾン行政書士事務所

結婚ビザ(家族滞在)での申請

日本で就労ビザを持って働いている配偶者や子供を日本に呼ぶためには結婚ビザ(家族滞在)が必要です。

結婚ビザで家族を日本に呼べる外国人は技術・人文知識・国際業務、技能などの就労ビザを持っている方です。

また、留学のビザを持っている方も結婚ビザで家族を呼ぶことができますが、アルバイトをしなくても自分の生活費や学費と日本に呼ぶ家族の生活費を賄うほどの資力が必要です。

新宿で結婚ビザ(家族滞在)の申請のご相談についてレゾン行政書士事務所までお問い合わせください。

螢ォ讌ュ7
結婚ビザの申請手順
手順
1

お電話での無料相談

まずはお電話でご相談をお伺いします。

手順
2

無料での面談

弊所にご来所いただき、より詳しいご相談を承ります。また、手続きの内容にご納得いただけましたら契約させていただきます。

手順
3

書類の収集及び作成

結婚ビザの申請のための書類を集めていただきます。その間に弊所でビザ申請のための書類を作成します。

手順
4

ビザの申請

書類がすべてそろいましたら、弊所の行政書士が東京入管へビザの申請を行います。

手順
5

新しいビザの受渡し

無事ビザ申請が認められましたら新しい在留カードまたは在留資格認定証明書をお渡しします。

結婚ビザの申請に必要な書類(新宿でビザ申請をする場合)
  • 申請書(各種申請に対応したもの)

  • 証明写真(4×3cm)

  • 課税証明書

  • 納税証明書

  • 在職証明書

  • 結婚証明書

  • 在留カードのコピー

お電話でのご相談もお待ちしております。
070-8337-6639 070-8337-6639
  • Line
  • Facebook
  • Instagram
Contact

お問い合わせ

Access

地域に根差した営業を続け個人・法人を問わず多くの方からのご相談を承ってまいりました

概要

事務所名 レゾン行政書士事務所
住所 東京都豊島区池袋2-36-1 INFINITY IKEBUKURO 8F-51
電話番号 070-8337-6639

アクセス

各方面からのアクセスに便利な立地に事務所を構え、これまでにも都内だけでなく埼玉方面からお越しいただいた方からのご相談にも対応してまいりました。地域に根差した営業を続け、ビザについてのお悩みを解決するお手伝いをしています。勤労ビザから結婚ビザまで、種類を問わずご相談を承ります。
RELATED

関連記事