お子様や配偶者様の家族ビザ取得をお手伝い
家族ビザ申請を実施する池袋行政書士をお探しなら
レゾン行政書士事務所
ビザについての豊富なノウハウを持ちます

大切な家族との時間の実現を目指します

「日本に滞在し始めてから時間が経ち、習慣に慣れ経済的にも余裕が出てきた」そんなご相談者様がご家族と共に安心して過ごせるように、家族ビザの申請に関する各種サービスを承ります。池袋にお住まいの方、池袋でお勤めの方など様々な方からのご相談をいただいております。

豊富な知識で手続きを補助します
Check!
再申請を無料で承ります
家族ビザの申請が通らなかった場合にも再度申請を代行いたします
Point1

幸せな家庭の構築をお手伝い

就労ビザなどで日本で働いており、家族を日本に呼びたい」「日本国籍の配偶者を持ったため、ずっと共に暮らせるように手続きしたい」そのようなご相談者様のご希望を実現する各種家族ビザの取得に関するご相談を承ります。

Point2

留学生も申請ができます

ご家族に関するビザは、日本で働いている方だけでなく留学生も取得できます。ただし条件は通常よりも厳しく、アルバイトをしなくても家族と暮らせるだけの収入があることを証明する必要があります。

Point3

条件に合った手続きを実施します

相談者様のビザの種類や収入、ご家族の国籍などによって家族ビザの種類は変わります。「どのビザに申請すればわからない「「書類が煩雑すぎて把握できない」という方にわかりやすい説明を実施します。

お気軽にお電話でご連絡ください
070-8337-6639 070-8337-6639
お気軽にお電話でご連絡ください
070-8337-6639 070-8337-6639
Access

地域に根差した営業を続け個人・法人を問わず多くの方からのご相談を承ってまいりました

概要

事務所名 レゾン行政書士事務所
住所 東京都豊島区池袋2-36-1 INFINITY IKEBUKURO 8F-51
電話番号 070-8337-6639

アクセス

各方面からのアクセスに便利な立地に事務所を構え、これまでにも都内だけでなく埼玉方面からお越しいただいた方からのご相談にも対応してまいりました。地域に根差した営業を続け、ビザについてのお悩みを解決するお手伝いをしています。勤労ビザから結婚ビザまで、種類を問わずご相談を承ります。
特徴

相談者様のご事情に合わせて臨機応変に対応いたします

状況によって異なる書類の種類や申請の手順について解説

家族ビザの申請にあたって考える必要があるのはご相談者様自身のことだけではありません。「共に暮らしたい相手は配偶者だけなのかお子様も含むのか」「配偶者様はどのような経歴をお持ちなのか」「お子様はどこの国で生まれたのか」など考慮に入れなければならないことが非常に多いため、適切なビザの種類と手続きの方法を判断することが容易ではありません。

申請にあたっては、特に収入についての資料を多く揃える必要があります。就労ビザの方は働いている職場の在職証明書を提出しなくてはならず、またご家族と問題なく暮らす経済力があることを示す納税証明書を求められます。ただでさえ見慣れない書類の取得手続きをご相談者自らが日本語で行うことになります。書類の作成と収集を、深い専門性を持つ行政書士が一つひとつ丁寧にお手伝いいたします。

まずはお電話等による無料相談から承ります。事務所も池袋駅付近にございますのでお気軽にご相談ください。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事